入江 早耶


1983

岡山生まれ

2008

ベルリン・ヴァイセンゼー美術大学(ドイツ)交換留学

2009

広島市立大学大学院博士前期課程修了


主な個展

2015

「ERASE ME」Galerie von der Milwe、アーヘン、ドイツ

「入江早耶展」RULE BAR LASTER、広島

「Metamorphosis」MICHEKO GALERIE、ミュンヘン、ドイツ

2014

「本蟲」+Gallery mini、愛知

2013

「Every popular thing is beautiful」ICNギャラリー、ロンドン、イギリス

「見出されたかたち」東京画廊、東京

2012

「デイリーハピネス」資生堂ギャラリー、東京

2011

「日々々展」Art Space ZERO、広島

2010

「デイリーチキュウ展」静岡市クリエーター支援センター、静岡

2009

「龍門2008」ギャラリー空、東京

「Overground」Art Space HAP、広島

2008

「THE 入江早耶展」Art Space HAP、広島


主なグループ展・プロジェクト

2016

「入江早耶、ファティマ・ハイデル、金利洙」東京画廊、東京

「美つくりの里:旅するアート 2016」津山城跡、岡山

「Seeing the Unseen」常陸国出雲大社桜林館、茨城

「対馬アートファンタジア2016」対馬、長崎

「眼差しと好奇心:anomaly」ミヅマアートギャラリー、東京

「アートフェア東京2016 ARTISTIC PRACTICES:Face up!」東京国際フォーラム、東京

「Hyper Japanesque」Jendela Visual Arts Space、シンガポール

「瀬戸内国際芸術祭2016」小豆島、香川

2015

「さっぽろアートステージ 2015」札幌駅前通地下歩行空間、北海道

「TSUSHIMA ART FANTASIA in Busan」bc center、釜山、韓国

「瀬戸内国際芸術祭2016 キックオフイベント:潮耳荘」小豆島、香川

「対馬アートファンタジア 2015」対馬、長崎

「TSUSHIMA ART FANTASIA 広島-対馬」泉美術館、広島

「ディズニー美術」KUNST ARZT、京都

「アートフェア東京2015」東京国際フォーラム、東京

「素材と知覚:「もの派」の根源を求めて」遊狐草舎、京都

「デジタルファブリケーション時代の芸術」広島芸術センター、広島

2014

「対馬アートファンタジア 2014」対馬、長崎

「六甲ミーツ・アート:芸術散歩2014」六甲山、兵庫

「4th Exhibition AGAIN-ST 置物は彫刻か?」東北芸術工科大学ギャラリー、山形

「ガメックス」在メキシコ日本大使館、メキシコ

「I氏賞選考作品展」岡山県天神山文化プラザ、岡山

2013

「ART SAPPORO 2013」クロスホテル札幌、北海道

「アート・アーチ・ひろしま 2013 ピースミーツアート!」広島県立美術館、広島

「ART TAIPEI 2013」台北ワールドトレードセンター、台湾

「建物の生態」旧日本銀行広島支店、広島市立本川小学校、広島

「はつかいち×メソッド」はつかいち美術ギャラリー、広島

「対馬アートファンタジア 2013」対馬、長崎

2012

「衣・食・住 ソウル-広島」西京大学、ソウル、韓国

「としわすれ くるとしの はなしをしよう」広島芸術センター、広島

「ヒロシマオーヒロシマフクシマ」旧日本銀行広島支店、広島

2011

「対馬アートファンタジア 2011」対馬、長崎

「Between Scrap and Build」宮島、広島

2010

「六甲ミーツ・アート:芸術散歩2010」六甲山、兵庫

「第13回 岡本太郎現代芸術賞展」川崎市岡本太郎美術館、神奈川

「ARTJAM TOKYO 2010」NADiff A/P/A/R/T、東京

「Recent Works Exhibition」広島芸術センター、広島

「ヒロシマ・オー:広島の育むアート」旧日本銀行広島支店、広島

「広島アートプロジェクト2010:HiroshimArt展」広島市吉島公民館敷地内、広島

2009

「広島アートプロジェクト2009:いざ!船内探険!吉宝丸」広島市中区吉島地区、広島

「ギャラリーG+S:笑月展」紙屋町シャレオ、広島

2008

「広島アートプロジェクト2008:CAMPヒロシマ」旧日本銀行広島支店、広島

「広島アートプロジェクト2008:CAMPベルリン」ベルリン、ドイツ

「art_icle賞」AJC TOKYO、東京

2007

「旧中工場アートプロジェクト2007:金庫室のゲルトシャイサー展」旧日本銀行広島支店、広島

「新・公募展2007 Re-Act」広島市現代美術館、広島

2005

「東京デザイナーズウィーク 2005」明治神宮、東京


主な受賞

2014

「I氏賞」奨励賞

2012

「第6回 資生堂アートエッグ」Shiseido Art Egg賞

2010

「第13回 岡本太郎現代芸術賞」入選

「六甲ミーツ・アート:芸術散歩2010」入選

2009

「AMUSE ARTJAM in Kyoto 2009」森本千絵賞

2007

「新・公募展2007 Re-Act」天野太郎賞

2005

「デザイナーズウィーク2005」富士通賞


主なレジデンス

2016

トタトガ、釜山、韓国


コレクション

高橋コレクション


主な文献

福永治「入江早耶」『美術ひろしま』2015-2016年号、pp.60-63

岡部あおみ「ゴミから神様」『入江早耶:見出されたかたち』2015年

坂本浩章「ロッコウチョウダスト」『六甲ミーツ・アート:芸術散歩2014』2014年、pp.8-9

山下寿水「カンノンダスト」『アート・アーチ・ひろしま 2013 ピースミーツアート!』2013年、p.112

伊庭靖子、津村耕佑、平野啓一郎「デイリーハピネス」『第6回 資生堂アートエッグ』2012年、pp.15-24

藤井匤「エビスダスト」『Between Scrap and Build』2011年、p.14

新川貴詩「牛ソープ」『六甲ミーツ・アート:芸術散歩2010』2010年、p.30

古堅太郎「キャンプベルリン-ヒロシマ 現代美術移住プロジェクト」『広島アートプロジェクト2008:CAMPベルリン』2009年、p.142

洲濱元子「入江早耶」『美術ひろしま』2007-2008年号、p.48

深瀬鋭一郎「入江早耶」『広島アートプロジェクト2007:旧中工場アートプロジェクト』2007年、p.168

加治屋健司「笛吹き男としてのアーティスト:貨幣、アンフォルム、創造都市」『広島アートプロジェクト2007:旧中工場アートプロジェクト』2007年、p.16

天野太郎「審査講評」『Re-Act 新・公募展2007』2007年、p.3

「入江早耶」『裝苑』2006年1月号、p.119



Saya Irie


1983

Born in Okayama, Japan

Lives and works in Hiroshima, Japan

2008

Foreign exchange student at Kunsthochschule Berlin-Weissensee, Berlin, Germany

2009

MFA, Hiroshima City University, Faculty of Art, Japan


Solo Exhibitions

2015

ERASE ME, Galerie von der Milwe, Aachen, Germany

Saya Irie, RULE BAR LASTER, Hiroshima, Japan

Metamorphosis, MICHEKO GALERIE, München, Germany

2014

Hon-mushi, +Gallery mini, Aichi, Japan

2013

Every popular thing is beautiful, ICN Gallery, London, UK

Recreated Images, Tokyo Gallery, Tokyo, Japan

2012

Shiseido Art Egg 6: Daily Happiness, Shiseido Gallery, Tokyo, Japan

2011

Everyday-day, Space ZERO, Hiroshima, Japan

2010

Daily earth, the Center for Creative Communications, Shizuoka, Japan


Selected Group Exhibitions & Projects

2016

Saya Irie, Fatima Haider, Kim Yisu, Tokyo Gallery, Tokyo, Japan

Travelling Art 2016, the former Tsuyama Castle, Okayama, Japan

Seeing the Unseen, Gallery Ohrin, Ibaraki, Japan

TSUSHIMA ART FANTASIA 2016, Tsushima, Nagasaki, Japan

Eyes & Curiosity: anomaly, Mizuma Art Gallery, Tokyo, Japan

ARTISTIC PRACTICES: Face up!, Tokyo International Forum, Tokyo

Hyper Japanesque, Jendela Visual Arts Space, Singapore

Setouchi Triennale 2016, Shodo-shima Island, Kagawa, Japan

2015 

Sapporo Art Stage 2015, Sapporo station square underpass, Sapporo, Hokkaido, Japan

TSUSHIMA ART FANTASIA in Busan, bccenter, Busan, Korea

ART SETOUCHI 2016 Kick Off Event: Shiomimiso, Kagawa, Japan

TSUSHIMA ART FANTASIA 2015, Tsushima, Nagasaki, Japan

TSUSHIMA ART FANTASIA: Hiroshima-Tsushima, Izumi Museum, Hiroshima, Japan

Disny Art, KUNST ARZT, Kyoto, Japan

Art Fair Tokyo 2015, Tokyo International Forum, Tokyo, Japan

Material and Perception: in search of the roots of Mono-ha, Yukososya, Kyoto, Japan

The Work of Art in the Age of Digital Fabrication, Hiroshima Art Center, Hiroshima, Japan

2014

TSUSHIMA ART FANTASIA 2014, Tsushima, Nagasaki, Japan

Rokko Meets Art 2014, Mt. Rokko, Hyogo, Japan

4th Exhibition AGAIN-ST: Sculpture is (not) Ornaments, Tohoku University of Art and Design Gallery, Yamagata, Japan

Gamex, Embassy of Japan in Mexico, Mexico

Mr. I prize, Okayama Tenjin-yama Plaza, Okayama, Japan

2013

Art Sapporo 2013, Cross Hotel Sapporo, Sapporo, Japan

ART ARCH HIROSHIMA 2013: Peace Meets Art!, Hiroshima Prefectural Art Museum, Hiroshima, Japan

ART TAIPEI 2013, Taipei World Trade Center, Taipei, Taiwan

The ecology of building, the former Hiroshima Branch of the Bank of Japan, Honkawa Elementary School Peace Museum, Hiroshima, Japan

Hatsukaichi x method, Hatsukaichi Art Gallery, Hiroshima, Japan

TSUSHIMA ART FANTASIA 2013, Tsushima, Nagasaki, Japan

2012

Food, Clothing and Shelter: Hiroshima meet Soul, Seokyoeong University, Seoul, Korea

HiroshimaOHiroshimaFukushima, the former Hiroshima Branch of the Bank of Japan, Hiroshima, Japan

2011

TSUSHIMA ART FANTASIA 2011, Tsushima, Nagasaki, Japan

Between Scrap and Build, Miyajima, Hiroshima, Japan

2010

Rokko Meets Art 2010, Mt. Rokko, Hyogo, Japan

The 13th Exhibition of the Taro Okamoto Award for Contemporary Art, Taro Okamoto Museum, Kanagawa, Japan

ARTJAM TOKYO 2010, NADiff A/P/A/R/T, Tokyo, Japan

HiroshimArt, Yoshijima, Hiroshima, Japan

2009

Kippo Maru: Exploring inside the ship!, Yoshijima, Hiroshima, Japan

2008

Hiroshima Art Project 2008: CAMP HIROSHIMA, the former Hiroshima Branch of the Bank of Japan, Hiroshima, Japan

Hiroshima Art Project 2008: CAMP BERLIN, BVG hall, Berlin, Germany

2007

Hiroshima Art Project 2007: GELDSCHEISSER IN VAULT, the former Hiroshima Branch of the Bank of Japan, Hiroshima, Japan

Re-Act, Hiroshima City Museum of Contemporary Art, Hiroshima, Japan

2005

Tokyo Designers week 2005, Tokyo, Japan


Prizes

2014

Encouragement Prize, Mr. I prize, Okayama, Japan

2012

First Prize, Shiseido Art Egg 6, Toyko, Japan

2010

Nominated, Taro Okamoto Award for Contemporary Art, Kanagawa, Japan

Nominated, ROKKO MEETS ART 2010, Hyogo, Japan

2009

Special Award from Chie Morimoto, AMUSE ARTJAM in Kyoto 2009, Kyoto, Japan

2007

Special Award from Taro Amano, Re-Act: New Art Competition 2007, Hiroshima, Japan

2005

Special Award from Fujitsu Limited, Tokyo Designers Week 2005, Tokyo, Japan


Residencies

2016

Artist-in-Residence, Totatoga, Busan, Korea


Collection

Takahashi Collection


Bibliography

Osamu Fukunaga “Saya Irie,”Art Hiroshima 2015-2016, 2016, pp.60-63

Aomi Okabe “Gods from Trash,”Saya Irie: Recreated Images, 2015

Hisana Yamashita “Kannon Dust,”Art Arch Hiroshima 2013, 2013, p.112

Yasuko Iba, Kousuke Tsumura, Keiichiro Hirano “Daily Happiness,”Shiseido Art Egg 6, 2012, p.15-24

Tadasu Fujii “Ebisu Dust,”Between Scrap and Build, 2011, p.14

Motoko Suhama “Saya Irie,”Art Hiroshima 2007-2008, 2008, p.48

Kenji Kajiya “Artist as a Pied Piper: Money, Formlessness, and the Creative City,”The Former Naka Waste Incineration Plant Art Project 2007, 2007, p.16

Taro Amano “Comment,”Re-Act 2007, 2007, p.3